「森の学校」キョロロ 2018年夏の企画展

<公式ページ> http://kyororo.daizinger.jp/?p=2727

今回の企画展では4名のアーティストが里山の生き物たちを空想の姿に変身させます。
昆虫、キノコ、鳥類や哺乳類がモチーフとなり、人間大に拡大した多数のパネルや木の彫刻、
流木や段ボールなど多様な材料を用いた作品が縦横無尽に戯れる夢のような不思議な世界
を体験できます。

また、顕微鏡やルーペを覗き込んだり、標本や生体をじっくり観察したりする体験を通じて、
肉眼では見ることが難しいミクロな世界を探検することができます。

毎年大好評のカブトムシに自由に触れるカブトムシルームも開設され、参加体験型の展示
を通して「観察することの楽しさ」を感じられる催しです。

開催期間:7月14日(土)~9月24日(月祝)

開館時間:9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
入館料:大人500円 小中高生300円 小学生未満・友の会会員無料
※大地の芸術祭期間中は、中学生以下無料
※7/14(土)~7/22(日) 十日町市民は入場無料

お問合せ先:「森の学校」キョロロ 電話 025-595-8311

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly