• HOME
  • 市民恊働調査

体験イベント、市民参加型調査等で里山の魅力に触れる!里山の達人がご案内します。

[ 利用案内 ]

市民恊働調査

十日町市の動植物相やその生態の解明、それらの活用方法の開発などを目的として、学芸スタッフが市民と協働で行っている調査イベントです。地域の自然の基礎情報の収集に役立つと同時に、身近な自然に対する市民の興味関心や理解の向上にも繋がっています。いろいろな市民協働調査や博物館の調査研究活動に参加できます!

【 探鳥会 】

キョロロ周辺の里山に生息する野鳥を、観たり、声を聴いたりして調べます。また、例年5月には1953年から続く「松之山探鳥会」を開催しています。松之山野鳥愛護会との共同開催です。また、毎日1回、第4土曜日には定例の探鳥会を行っています。

定例探鳥会開催日時

毎月第4土曜日
【  4月 】5:00〜8:00  【  5月 】4:30〜7:40  【  6月 】4:30〜7:30
【  7月 】4:30〜7:30  【  8月 】5:00〜8:00  【  9月 】5:30〜8:30
【 10月 】6:00〜9:00  【 11月 】6:30〜9:30  【 12月 】8:30〜11:30
【  1月 】8:30〜11:30 【  2月 】8:30〜11:30 【  3月 】5:30〜8:30

深鳥会

▲ 早朝に行われる探鳥会

深鳥会

▲ キビタキ

【 花ごよみ調査 】

松之山の里山を歩きながら、里山に咲く花の移ろいを調べます。2007年から毎年ルートを変えて実施してきており、これまで500種以上もの植物が記録されています。松之山自然友の会との共同開催です。

開催日時

毎月第3土曜日 13:30〜16:00

里山の咲く花を観察

▲ 里山の咲く花を観察

スミレサイシン

▲ スミレサイシン

【 草木染で里山の色さがし 】

里山の植物の材料に草木染を行い、里山の染色図鑑の完成を目指しています。
2017年~(継続中)

草木染め

▲ 染液の準備

草木染め

▲ 植物によって異なる染め上がり

【 雪虫調査 】

松之山の冬に雪上に現れる虫「雪虫」を探します。2012年~(継続中)

雪虫調査

▲ 雪の上で活動する昆虫を探す

雪虫調査

▲ 多様な“雪虫”が出現する積雪期の里山

【 その他の市民協働調査 】

● 伝統的棚田で生き物調査(十日町市中立山集落) 【 2017~2018年 】 共催:中立山集落
● 棚田のクモ調査 【 2016年 】
● 小荒戸観察会(十日町市小荒戸集落) 【 2015〜2016年 】 共催:風土研究室、小荒戸集落
● ハナバチ調査 【 2015年 】
● チョウ調査 【 2008~2010年 】 共催:松之山野鳥愛護会
● オトシブミ調査 【 2009年 】
● ブナ林調査 【 2011~2013年 】
● トンボ調査 【 2011年 】  
● アリ調査 【 2012~2013年 】 共催:松之山自然友の会
● ブナの森のようちえん 【 2013年 】

とんぼ調査

▲ トンボ調査

おとしぶみ調査

▲ オトシブミ調査