• HOME
  • 最新企画展

里山のど真ん中にある小さな博物館。キョロロの扉を開けて里山の自然に飛び込もう!

[ 施設案内 ]

最新企画展

花ごよみ ~雪里の季節の彩~

開催期間 : 2018年10月13日(土) ~ 2019年6月30日(日)

※10月13日(土)〜21日(日)までの期間は、十日町市民は入館無料です。

「森の学校」キョロロでは、10月13日(土)より、企画展「花ごよみ~雪里の季節の彩(いろどり)~」を開催します。キョロロでは、市民の皆さんと共に2007年から市民協働調査「花ごよみ調査」を継続してきております。その結果、これまでに500種以上の植物の開花情報や花にまつわる伝統的知見を収集してきました。企画展ではこの成果を踏まえ、里山の季節の花々の移り変わり「花ごよみ」をテーマに、雪国特有の植物の多様性、身近な花々の生態や美しさの秘密、人々との生活との関わりなどを紹介します。参加型展示やクイズも多用しながら、里山の花々の生態に触れることができる企画展です。会期は来年6月30日(日)までで、会期中に里山では花々が次々と移り変わりを見せます。季節の里山への来訪と合わせてご覧いただきたく思います。

花ごよみ~雪里の季節の彩~