体験イベント、市民参加型調査等で里山の魅力に触れる!里山の達人がご案内します。

[ 利用案内 ]

お食事

食文化体験工房【 さとやまキッチン 】

「森の学校」キョロロに併設したカフェです。魚沼コシヒカリ、地元野菜や季節の山菜などの地元食材を用いて、地元のお母さんたちが作った里山のごちそうを提供しています。特に季節の里山定食(春・秋)や、夏野菜カレー(夏)は地元食材がたっぷりの人気メニューです。カフェ内の壁には、里山の植物の四季を型どったレリーフ「メタモルフォーゼ-場の記憶-松之山」(大地の芸術祭作品)が設置されています。

里山キッチン ロゴ

   

▲ 夏野菜カレー

季節の里山定食

▲ 季節の里山定食

メタモルフォーゼ-場の記憶-

▲ 「メタモルフォーゼ-場の記憶-松之山」

【 営業期間 】4月下旬~11月上旬の土日祝日、8月は毎日営業
【 営業時間 】食事 11:00~14:00、ドリンク 10:00~15:00
【 主なメニュー 】
 季節の里山定食(春・秋)…… 700円
 夏野菜カレー(夏)…… 850円
 けんちん風あったかそば/うどん(秋)…… 650円
 キョロロそば/うどん(春・夏)…… 650円
 コーヒー(ホット/アイス)…… 300円
 雪下ニンジンジュース …… 400円
 しそジュース(夏)…… 300円
 手作り甘酒 …… 200円
【 団体での利用(10名以上)】予算に応じて食事を用意いたします。ご相談ください。


地炉端(積雪期)

松之山の古民家の囲炉裏(地炉)を再現した常設展示の中で、地域の方の話を聞きながら昔ながらの伝統食を味わうことができる人気コーナーです。この地炉端は、あんぼづくり、十二講、味噌づくりなどの伝統文化体験イベントの会場にもなります。

囲炉裏

▲ 囲炉裏であんぼなどを焼きます

▲ 十二講のカラコ作り

【 営業期間 】12月上旬~3月までの日祝日
【 営業時間 】 11:00~14:00
【 主なメニュー 】
 大根煮(でいこに)
 あんぼ(大根菜/あんこ/柿)
 串もち
 手作り甘酒