logo

うすけの小部屋

志賀夘助氏のデータベースを
公開致しました。

サイトマップ

トップ  >  館長あいさつ

館長挨拶



 「森の学校」キョロロは、十日町市松之山(当時は東頚城郡松之山町)に2003年(平成15年)7月に開館したブナ林、棚田、茅葺屋根といった雪国ならではの里山のど真ん中にある小さな科学館です。

 キョロロは参加体験型の拠点施設として里山などの自然環境を地域の宝ととらえ、市民、大学、民間企業等とともに地域の宝を研究し、その宝を展示・教育・体験・活動・里山保全・産業活性などへ幅広く活用し、今までにない地域づくりを目指しています。

 また、これらの活動を通して多様な交流や感動の場を生み出し、市民が身の丈の科学者として生活と自然とのかかわりを学び、持続可能な社会の在り方を探っていきます。昆虫や植物を専門とする4人の学芸員は、十日町の自然について住民とともに研究しその成果を世界に発信しています。

 さらに、「森の学校」キョロロは、その建物自体が巨大なアート作品であり、来館者は建物を取り巻く里山の自然とそこにちりばめられたアート作品との美しい調和を味わうことができます。80ヘクタールの「バードピア須山」を中心に自然散策路や自然観察のフィールドが整備されています。

 また、キョロロでは「森の学校友の会」を立ち上げ会員同士のつながりの中でキョロロの活動を支えています。大勢の皆さんから「森の学校友の会」にお入りいただきご協力くださいますようお願い申し上げます。

 これからも「森の学校」キョロロに対するご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

                               館長 村山 暁

プリンタ用画面
投票数:355 平均点:5.52
前
ビジョン
カテゴリートップ
TOP
次
キョロロについて



十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ
TEL:025-595-8311 FAX:025-595-8320 E-mail:kyororo@dolphin.ocn.ne.jp
Copyright(c) 2007 Echigo-Matsunoyama Museum of Natural Science. All Rights Reserved.