メインメニュー

トップ  >  自然  >  棚田

棚田

 自然と伝統が調和する棚田は松之山の自慢の一つです。雪解け水を温める温水路、棚田づたいに流れる天水、土の高い畦、田んぼの脇に植えられたはせがけ用のスギ、棚田を囲むブナ林などどれも雪国ならではの棚田です。

また、松之山では地滑り防止と雪解け後すぐに田植え作業を行うため、秋、稲刈り後に田かき(代かき)を行う農法が一般的です。そのため、松之山の秋は棚田の水面に山の紅葉が映り込む他では見ることのできない景色を見ることができます。
 この独特の棚田の景観と棚田の生き物の多様性の高さが評価され、1999年に「日本の棚田100選」、2009年に「にほんの里100選」に選ばれ、また、2009年には第15回全国棚田(千枚田)サミットも開催され、今、松之山の棚田は日本の棚田の代表として一躍注目を浴びています。

はさかけ

秋田かき

投票数:92 平均点:5.87
前
松之山歳時記
カテゴリートップ
自然