松之山地域「大厳寺高原キャンプ場」へ行く途中、天水越(あまみずこし)という集落入口付近にある無人販売所「越の市」。

ここでは秋になると大きなショウガが販売されます。みずみずしくて、ショウガ特有の辛みの中に甘みのある美味しいショウガです。この日販売していたものは、長さが20センチから25センチもある大きさで700円でした。

大量のショウガですが、料理しやすいように刻んだり擦ったりして小分けにし冷凍保存すると、いつでもすぐに使いやすくて重宝します。
米どころの当地では新米と共にもち米の収穫もされています。つきたて餅や焼き餅に、そしてご飯のお供にもなる「ショウガ味噌」がおすすめ。
お好みの味噌に擦ったショウガ、砂糖やみりんで好みの甘味を足して仕上げます。これから寒くなる季節、ショウガを使った料理が美味しく身体もあたたまるので、とてもおすすめな食材です。

越の市は、大厳寺高原キャンプ場へ向かう途中、松之山温泉スキー場を過ぎ400mほど進んだ右側にあります。

松之山の名物と言えば「しんこ餅」。松之山の入り口「新山(あらやま)」地区にある小島屋製菓店さんで購入できるしんこ餅も美味しいのですが、私のおすすめは「松之山まんじゅう」。

しっとりもっちもちの皮に、こし餡が入っています。ここの「こし餡」は少し塩分を感じる甘じょっぱく甘さ控えめな餡。こんな味の餡は他では出会えず、苦手だったあんこが食べれるようになった切っ掛けのおまんじゅう♪

小島屋製菓店さんの詳細はこちら

松之山地内にはお勧めしたい美味しいものが、まだまだたくさんあります。
また改めてご紹介。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly