12月2日16時頃の美人林の様子です。
日が落ちるのが早くなりましたね。既に薄暗くなり始めた林内ですが、夕日に照らされた向こうの山が池に映り込みきれいでした。
地面はシャーベット状に近い雪で覆われています。散策にはスノーブーツや長靴でお越しください。


幹の表面の地衣類が自然の模様を作り出します。
トップにあげた落ち葉の顔はシュールというかちょっと不気味でしたね…もっと可愛いの作れるように頑張ります。

積雪期間は堺松入口~美人林まで交通止めとなりますので、R353 坂下入口からお越しください。また、駐車場の除雪は行いませんので、お隣「森の学校」キョロロ駐車場をご利用ください。

美人林のお隣「森の学校」キョロロでは、
秋・冬季企画展「美人林ものがたり-里山の美しきブナの森の秘密-」を開催中です!
より深く楽しく美人林のことを知ることができる企画展です。ぜひお越しください。
期間:2021年10月23日(土)~2022年3月13日(日)
【同時開催】キョロロ×十日町市博物館連携企画「ムシが育んだ越後妻有の伝統美」
「森の学校」キョロロHPはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly