昆虫標本データベース化のサポーターを募集します

「森の学校」キョロロには、歴代のキョロロ研究員が作成した昆虫標本や地域の方々から寄贈された昆虫標本が数多く収蔵されています。特に新潟県の昆虫研究の大家である「樋熊清治先生」よりご寄贈いただいた昆虫標本はドイツ箱800個以上もの大コレクションです。キョロロでは地域の生物多様性を把握しその保全に役立てるために、こうした昆虫標本コレクションのデータベース化を推進しています。しかしながら、キョロロの研究員だけではこの莫大な点数の昆虫標本を整理することは難しいのが現状です。
そこでキョロロでは研究員と一緒に昆虫標本を整理し、データベース化をサポートしてくださる方を募集します。

昆虫の標本整理や昆虫の研究に興味がある方、地域の昆虫の多様性に興味がある方、博物館でのボランティアに興味がある方等、どんな方でも歓迎です。
昆虫に興味あるけれど詳しくない方でも、キョロロの研究員が昆虫の種類の調べ方のポイントを解説しながら一緒に作業します。
昆虫について深く学びながら、研究員と一緒に標本箱の中身を調べてみませんか?
今年度は以下の日程でデータベース化を行います。皆様のご協力をお待ちしております。
【日程】2020年2月8日(土)、3月7日(土)、13:00~15:30
【会場】「森の学校」キョロロ2F
【参加料】無料
【定員】なし
【対象】中学生以上
※開催当日にキョロロ受付にて参加される旨をお申し付けください。会場にご案内します。途中参加もO.K.!

久しぶりの銀世界

キョロロ付近の今朝7時ころの気象状況
天気 雪 気温 0℃ 降雪深 10㎝ 積雪深 18㎝ 風弱し

昨夜から今朝にかけて久しぶりの降雪があり、今朝は新雪をまとった銀世界が広がりました。
現在積雪は20~30cmほどです。

美人林も久しぶりに雪化粧しました。
朝は枝先まで新雪が付着しており、雪の華が咲いたようです。

キョロロ付近の銀世界をお伝えします。







昆虫はかせネットワーク勉強会のご案内

昆虫はかせネットワーク」は新潟県の昆虫好きの少年少女を育てるための、プロからアマチュアまでの昆虫の専門家たちが集まったネットワークです。
今週の日曜日、1月19日に長岡市中央図書館の2階、講座室にて一般市民向けの講演会を開催します。キョロロからは昆虫担当の研究員、加藤と富塚の2名が発表します。
参加は無料。ネットワーク会員でなくても参加できます。昆虫に興味がありましたら是非ご参加ください。

注)「森の学校」キョロロのイベントではありません。お問い合わせは昆虫博士ネットワークネットワークのFacebookページ、或いは上記チラシの問い合わせ先へお願いします。
昆虫はかせネットワークFB:https://www.facebook.com/konchuhakasenet/