Archive for 10月, 2014

ミニ講演会のご案内

水曜日, 10月 29th, 2014

2014年 キョロロ研究員による第2回ミニ講演会のご案内

今日29日(水) 松之山自然休養村センターで 今年の第2回ミニ講演会を午後7時から開催します。

自然の多様性、自然のしくみの巧みさ、美しさ、不思議さを改めて味わうことができます。

大勢の皆様の参加をお待ちしています。

詳しくは、次をクリックしてご覧ください。

kyororo.daizinger.jp/

第2回目は、小林誠研究員と岩西哲研究員による講演会です。各々の専門分野の話や日頃の研究調査活動、十日町市の自然の魅力などについて楽しく、わかりやすく紹介します。

 ◇第2回目の内容
[日時]10月29日(水)午後7時~午後8時30分
[会場] 松之自然休養村センター
[講演者と演題]
講演1 小林誠(研究員)「美人林の“今”を知ろう」
講演2 岩西哲(研究員)「アリの巣内は鬼ばかり!? ありんこ社会にみられる様々な対立と協調」

参加費は無料です。
 

map_link_img地図へのリンクはこちら

松之山の朝

火曜日, 10月 28th, 2014

紅葉が始まっている松之山

前線の通過ですっかり冷え込みました。朝の気温 6℃

関田山系と大厳寺高原

紅葉が見頃に近づいてる尾根

棚田の周りも色づいています。

雪里の紅葉の朝

集落の朝

松之山集落

古戸集落

松口集落と美人林

上川手集落三柱神社と紅葉

キョロロは本日定例の休館日です。

 

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2014年10月28日

太陽黒点が活発

月曜日, 10月 27th, 2014

大きな太陽黒点出現中

肉眼でも見ることができる大きな太陽黒点が現れています。

肉眼といっても直接太陽を見てはいけません。専用のフィルターを使ってください。

左:カメラのレンズの前に付けるフィルター 直接太陽を見ることもできます。

右:市販されている太陽観察フィルター 日食などの時の観察用フィルターがいいです。

平成26年10月27日(月)午前7時58分撮影

拡大してみました。

 太陽には現在、ここ何年も観察されたことのないような巨大な黒点群が現れ、大規模な太陽嵐が発生するかもしれない状況にあります。

  この黒点群の大きさは、木星ほどの大きさ(直径約14万キロ)になっているようです。黒点一つが、地球くらいの大きさです。

 目を保護するためのフィルター(前述)を使って太陽を見れば、肉眼でも観察できる大きさです。

 

写真の太陽像は、望遠レンズの先に写真の四角いフィルターを装着して撮影したものです。

map_link_img地図へのリンクはこちら
撮影日:2014年10月27日