Archive for the '②里山だより' Category

【森のめぐみに触れ合おう!】6/8(土)「森のめぐみふれあい木育体験2024」のご案内

土曜日, 5月 18th, 2024
\森のめぐみに触れ合おう!/
毎年恒例「森のめぐみふれあい木育体験」が6/8(土)に「森の学校」キョロロを会場に開催されます(主催:妻有木育推進協議会)。森の手入れ体験&間伐木を使った昆虫ハウスづくり【学ぶ】、木のおもちゃ体験【遊ぶ】、スウェーデントーチ作り&焚き火で焼き芋【食べる】に加え、今年は空師による「特殊伐採【守る】」が見学できます!森の役割を知り、木のぬくもりや香りを体験を通じて感じることができる内容です。子どもから大人まで森のめぐみをぜひお楽しみください。
【開催日】2024年6月8日(土)10:00~12:00(9:50までにキョロロ駐車場へ集合)
【定員】40名(事前申込必要)
【参加費】中学生以上500円(キョロロ入館料として)
【主催】妻有木育推進協議会
【お申込み】こちらのページからお申し込みください。
https://docs.google.com/…/1FAIpQLScTtT…/viewform
添付のチラシ裏面のFAXも可。①代表者氏名、②参加人数、③ご住所、④電話番号、⑤E-mailアドレス、などをお送りください。
今年も多くの皆さまのご参加お待ちしております!
<過去の開催の様子>
2023年 https://www.matsunoyama.com/kyororo/blog/?p=10807
2022年 https://www.matsunoyama.com/kyororo/blog/?p=9025
2021年 https://www.matsunoyama.com/kyororo/blog/?p=7086
2020年 https://www.matsunoyama.com/kyororo/blog/?p=5873
※写真はこれまでの活動内容になります。







第68回松之山探鳥会のご案内

金曜日, 5月 17th, 2024

68回目を迎える「松之山探鳥会」が開催されます。今年も夏鳥が松之山に渡ってきました。野鳥の囀りのシャワーを浴びながら、バードウォッチングで雪里の朝のひとときを楽しんでみませんか。

〇野鳥集会
【日時】令和6年5月25日(土)午後7時~9時
【会場】松之山温泉鷹の湯 松之山温泉センター 鷹の湯2F
【発表】「松之山の野鳥」松之山野鳥愛護会
「ハクチョウの故郷をたずねて
」新潟県野鳥愛護会前会長 渡辺央 様

〇第68回松之山探鳥会
【日時】令和6年5月26日(日)午前4時30分~7時30分
【集合場所】「森の学校」キョロロ駐車場
【参加申込】キョロロまで事前申込をお願いします。
【探鳥コース】当日お好きなコースをお選びください。
・美人林高畑コース
・バードピア須山(キョロロの森)コース
・越道川コース
【参加費】500円 ※小雨決行のため雨具をご用意ください。

【タニウツギの季節へ】5月の花ごよみしらべ

日曜日, 5月 12th, 2024

5月11日(土)に5月の「花ごよみしらべ」を開催しました。
里山は春の花々から初夏の花々へ一気に変化しています。今回は42種の開花した植物を観察することができました。

▲キョロロ玄関付近のタニウツギ。「カジバナ(火事花)」とも呼ばれ、屋内に入れることを忌み嫌われました。
田植えシーズンの始まりを象徴する花でもあります。

▲珍しい白花のタニウツギもありました。「シロバナウツギ」という標準和名がついています。

▲ウリハダカエデの花(雄花)も花盛りです。

▲レンゲツツジも咲き始めました。毒があり注意です。

▲ヒロハテンナンショウ

▲マムシグサ

▲フジ。今年はフジの花が非常に多い印象があります。里山のいたるところで開花しておりますが、フジの繁茂は里山に人の手が入らなくなった結果でむあります。

▲ミツバアケビの雄花と雌花。秋にはアケビが楽しみです。

▲林内ではチゴユリの季節です。可憐な小さな花を下向きに咲かせています。

▲オオイワカガミ。常緑の植物ですが、若葉も出始めました。林内で薄ピンク色の花が彩を添えています。

▲ウワミズザクラ。「アンニンゴ」とも呼ばれ、若い花穂と未熟の実は塩漬けにし食用にもなります。

日向は汗ばむほどの初夏の装いで、日陰や林内を中心に散策しながら花々を観察しました。
次回は6月1日(土)の開催となります。皆様のご参加おまちしております!