Archive for the '④キョロロ雑記' Category

今年は埋まらない⁉

土曜日, 2月 17th, 2024

館内のアクリルの大窓からは、屋根から落下してきた大迫力の雪庇や雪壁を内側から観察することができます。
雪庇がズドーンと落下を繰り返し、窓が徐々に埋まりつつあります。この時期だけのキョロロの風物詩です!
雪壁を館内から観察できるのは豪雪地のミュージアムならでは!世界でもキョロロだけでしょうか?


例年この大窓は雪で覆われてしまうのですが、小雪の今冬は雪壁も大窓の半分程度です。
例年になく館内が明るいキョロロです!

こすって貼って標本づくり!!鱗粉転写標本づくりを開催しました

月曜日, 2月 12th, 2024

2月12日(月)にキョロロ標本づくり講座の特別編、鱗粉転写標本づくりを開催しました。
チョウの翅の模様は、翅の表面にある色の異なる鱗粉の組み合わせによってできています。鱗粉転写標本はこの鱗粉を紙に写し取ることで作る簡易的な標本です。

まずは鱗粉を写し取るチョウを選んでその翅を切り落とし、転写する紙にケント紙にロウを塗ります。

ロウを塗ったケント紙で翅を挟んだら、クルミの殻を使って紙をこすって鱗粉を写し取ります。上手くできているか否か?開ける瞬間はドキドキです!

紙に写し取った様々なチョウの鱗粉。翅の模様そのものが写し取れるものもあれば、写し取ると新たな色味が現れるものもあり、多くの発見がありました。

転写した鱗粉は輪郭を切り取って台紙に貼り付け、ラミネート加工。保管が容易になるだけでなく、色味も強くなります。

最後には参加者全員に記念撮影。色とりどりの鱗粉転写標本が作れました!!
作成や保管が容易な鱗粉転写標本はチョウの標本づくりの第一歩としてお薦めです。皆様もご家庭でチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

【メッセージ募集】キョロロ開館20周年記念誌制作

土曜日, 2月 10th, 2024

\キョロロへのメッセージ募集中!/
開館20周年記念誌制作にあたり、これまでキョロロをご利用いただいた皆様からメッセージを募集いたします。キョロロで楽しかったこと、学んだこと、感じたことなど、キョロロへの皆様のお声をお聞かせください。記念誌に掲載させていただいた方々+10名様にオリジナルポストカードをプレゼントいたします!
▼アンケートフォームはこちら▼
https://forms.gle/QXagrVphAgBqLinKA
※掲載スペースの都合上すべてのメッセージを掲載することはできませんが、皆さまの温かいメッセージを館内掲示やSNSを含むweb媒体にてご紹介する場合があります。ご理解を賜りますよう予めご了承ください。
▼プロモーションムービー▼こちらもぜひご覧ください!
【里山の自然に飛び込もう!】里山科学館「森の学校」キョロロ